head_img_slim
HOME > 用語解説 > パワーの崩壊から生まれるもの

パワーの崩壊から生まれるもの

パワーの崩壊から生まれるもの
「パワーの崩壊は乱気流の波に繋がり、結果として、緊迫した空虚感が生まれ、それが新しい気づきをもたらすことになる」。
これはシンプルな、いわゆるスピリチュアルな物理学です。
現在、起こっていることとは、パワー・センターが崩壊するのを目にしているということ。そして、あなたはそれを目撃し続けるでしょう。
パワー・センターの崩壊は、多くの人々を怖がらせるでしょう。彼らはパワー・センターに投資してきました。コントロールという立場、権利という立場から、金銭的に──。
でもこのようなセンターは、崩壊し始めています。それは乱気流の波を送り出し、世界中の人々の怖れを、ドラマを、過剰反応を、引き起こすでしょう。
これがエネルギーの原動力を生み出し、ある種の空虚感を生み出します。その空虚感の中で、人々はどうすればよいかわからないでいます。
彼らはあらゆるところに答えを探し求めますが、今の時点では答えが何もないように思えるのです。
肝心な点は、その空虚感が必ずしも崩壊するわけではなく、実際は「変質する」ということです。その変質は、気づき、あるいはとても高いレベルの「新しい意識」を招き入れます。それは飛び込んできます。ダムが決壊した時に水が流れ込むように。

あなたが目にすることになるのは、とても素早くて効率的な、ある種の解決策なのです。
私が「新しいソーシャル・ソサエティ」(社会的社会:social society)と表現するものが出てきます。
社会主義や共産主義と間違えないでください。ソーシャル・ソサエティは、実際、社会の不安や社会の必要性に目を向けます。でも、新しいソーシャル・ソサエティは、過去に古い形でやってきたような、犠牲者がそこから養われる、というようなものは認めません。
ソーシャル・ソサエティは一人ひとりの主権を認めますが、主権を持つ存在同士の融和性、協調もまた認めます。
あなたは、地球規模の経済状態に対する、素早い新しい解決策を目にするでしょう。新しい銀行システムが出現するのを目にしますが、それはとても協調的で、パワーを基盤にしない、流動的な交換を基盤にしたものになります。
この惑星の新しい食糧源、栄養源の急速な開発も起こります。医学の発展が驚くべき速度で生じ、アンバランスさを生み出していた古いエネルギーの結果、生じていたものが解決していくのを目にするでしょう。例えば、「古いエネルギー」の課題であったガンやエイズなども。
地球の燃料危機やエネルギー危機に対する、見事な解決策も目にするでしょう。それが発見されると、あまりにも明白に思えるでしょう。
あなたたちは頭をかきむしり、なぜこれまで発見されなかったのか、不思議に思うでしょう。このような解決策は、クリーンで効率的で豊かなものとなります。これらも経済システムと同様にパワーを持つ必要がなく、個々人に主権を戻すものとなります。

パワーという言葉を使う時、私は、正と負のように相反する電荷に関連した物理学のことを言っています。実に長い間、地球の意識はこれに基づいていました。それが、地球を築いたものでした。
それは成熟し、「古くて相反する衝突のエネルギーは、もう存在する必要はない」という地点まで達しました。パワーという枠組みそのものを受け入れ、投資してきた人々は数多くいますが、本当はそのようなものは必要ないことに彼らは気づいていきます。
あなたやすべての人たちの前に、パニックと怖れが出てきます。非難と責任追及が出てきて、パワーにしがみつこうと試みる人たちがいるでしょう。
誰かが、「私たちは古き良き時代へ戻るべきだ」と言う時はいつも、それをこう置き換えてみてください。「私は、パワーを持ち続け、コントロールし続けるべきだ」。それだけの意味でしかないのです。

あなたは地球でのこの生涯で、旅の最も驚異的なパートに来ています。それは、別の領域でリハーサルしてきたパートであり、今のあなたの人生で、様々なあらゆるやり方で準備してきた部分です。
あなたというメッセンジャーが、前に出る時です。説教したり、福音を説くのではなく、自分がどれほど正しく、彼らが間違っていたのかを人々に話すのではなく、「新しい意識のスタンダードとして、そこにいる」ということです。
なぜなら、この空虚感が満たされ、気づきが入ってくると、あなた方のような人々が、統合される必要があるからです。グラウンディングし、分別ある高い意識を持ったやり方で振る舞う人々が必要なのです。
あなたがこれから行うことに対して、あなた方一人ひとりに敬意を表します。

※ここで使われているパワーとは、「権力」「支配」など、人をコントロールする力のことを指します。

※セント・ジャーメイン
 彼はアセンデッドマスターであり、地球で多くの時代に活躍していた魂です。色々な名前で地球に来ていますが、セント・ジャーメインというポピュラーな名前でチャネリングされることが多いようです。地上では、不老不死存在としても知られ、 世界のチャネラーの中で一番多く登場する存在ではないでしょうか。もちろん、本物のチャネリングはとても少ないのですが。
 セント・ジャーメインの場合、そのチャネリング内容から、どれが本物かが比較的分かりやすい特徴があります。彼はその時代にあった、とても有用ではっきりした、ある意味「厳しい情報」を伝えてきています。集まった聞き手の意識の進化度にもよりますが、クリムゾン・サークルの場合、数々の素晴らしい情報をチャネラーのジェフを通して、1.2年の間に伝えてきました。

(地球の変容の先にある新しい可能性   anemone 2011年 1月号 山崎氏寄稿より)
»全文は、こちら

 


ページトップに戻る