head_img

内なる静寂 意識の拡大

古池や蛙飛びこむ水の音(ふるいけや かはずとびこむ みずのおと)
閑さや岩にしみ入る蝉の声(しずかさや いわにしみいる せみのこえ)」

意識が、ある地点を通過して拡大すると、
とても静かな空間を感じることが出来ます。

例えて言えば、
大海に波が、ひとつもない状態のように感じることが出来ます。

この静けさは、
芭蕉が俳句で歌っているところのものに、似ています。

日常を離れた静かな空間で、ゆったり贅沢時間。
満足し、どこにも頼らず、自分の本当の存在に触れる時間です。

»意識の拡大ワークショップ



ページトップに戻る